・    1940 宮城県気仙沼市にて生まれる
・    1964 早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業
・     〃   日産プリンス自動車販売(株)・宣伝課入社
〃   グロリア80台各国選手団長提供のため組織委員会出向、東京五輪に参加
・    1969 取手市に移住
・    1993 日放(日産系広告会社)、取締役就任
・    2000  〃          監査役退任


Ⅰ 1964~2000 日産プリンス自販宣伝課入社・宣伝課長、日放・取締役など会社時代

1、    スカイライン宣伝キャンペーン・企画チーフ
・    米国型シェア重視マーケティング主流の国産車の中で、ヨーロッパ型ブランド重視マーケティングを展開し、スカイラインを日本のトップブランドに育てる
・    「愛スカ」「ケンとメリー」「ジャパン」「ポールニューマン」など固有名詞に残るスカイライン宣伝キャンペーン企画
・    マインドシェア(ブランド好意度)NO.1を背景に月販1万台ラインを達成
・    CMソング「愛と風のように」(バズ)CM初ヒットチャート入り
・    「Tシャツ」ひと夏に31万着売上げ、繊維不況の業界をアット言わせた
・    MCEI(国際マーケティング組織)の日本代表宣伝キャンペーンに選ばれる
 

1、『わが街の三ツ星レストラン』発刊企画(01年版、02年版)
・    チェーン店攻勢に苦しむ小レストランを応援するため、市民口コミの良質レストランのデータベース編集・出版。(取手・守谷・龍ヶ崎・牛久の茨城県南版)
・    東京ガス・東京電力・東部ガス・東日本ガス・キリンビール・アサヒビール及び地元新六本店が食文化を守る出版企画に協賛。地元書店1万部ベストセラー。

2、    取手アートプロジェクト(TAP)へ参画。市民代表
・    東京芸術大学「取手キャンパス」アートパワーを取手市の街づくりに活用するため市民ボランティアとしてTAPに参加(02)
・    取手アートプロジェクトTAP市民代表(05)
・    地域づくり表彰で国交省主催「平成18年度国土交通大臣賞」受賞(06)
・    サントリー文化財団「2007サントリー地域文化賞」受賞(07)
3、    市民発想の街づくり有限会社「守谷すたいる」設立。代表取締役
・    市民出資14名、資本金300万円「守谷すたいる」設立。(05)
・    TX守谷駅に「スイーツ&物産館」開設。助成金ゼロ、事業ベースで街づくり
・    「守谷さんちの牛乳」をスイーツの街・守谷のコアとして発掘。(パンの街・つくばスタイルとの差別化)・平成18年度いばらきイメージアップ大賞(連名)
・    平成20年8月代表取締役就任。大胆な経営改革により黒字化達成。
・    平成21年6月広域関東圏(1都10県)コミュニティビジネス09事例発表。

4、    地場産品、水戸街道『取手宿』統一ブランド企画プロデュース
・    取手ブランド(顔)づくりのため、老舗5社(漬物3社、清酒2社)統一ブランド、「水戸街道『取手宿』」開発(05)
・    中小企業庁(経済産業省)、茨城県商工労働部の助成事業に認定
・    いばらきデザインセレクション2006選定

5、    取手けいりんCAFeプロデュース(東京芸大出作家集団「ゼロ研」共同企画)
・    “取手競輪ファン感謝デー”を“自転車とアートのサイクルアートフェスティバル”「取手けいりんCAFe」(Cycle Art Festival)として芸大生が参加するアートマーケット導入。「09取手けいりんCAFe」2万人動員。
 

・    江戸時代に取手が鳥手と呼ばれた歴史にちなみ「鳥手羽」による街起しに着手。手羽先中骨2本をくり抜いて詰め物を入れるので「鳥手羽かくれんぼ」と命名。
・    平成22年11月、加盟レストラン8店でスタート。音頭アーチスト、山中カメラによる「取手かくれんぼ音頭」同時発表。取手市制40周年記念事業認定。
・    平成23年度(財)茨城県中小企業振興公社「いばらき産業大県創造基金」助成事業、同年10月、取手市白山商店街空き店舗にアンテナショップ「白山かくれんぼ」開設。平成25年4月日本テレビ『ぶらり途中下車の旅』、平成27年11月テレビ東京
『出没!アド街ック天国』で全国紹介。
・    平成27年1月、キリンビールマーケティング(株)茨城支社とコラボし、加盟レストラン20店で『ハートランドビールの街・取手』宣言。“ビール&チキン”キャンペーン開始。
・    平成28年1月~『茨城放送CMグランプリ』審査委員長委嘱。
・    平成29年1月1日、日経MJ1月1日号『今年の個性派注目グルメ』として紹介。
   同  1月25日テレビ朝日『くりぃむクイズ ミラクル9』にて“このご当地
  料理のある都道府県はどこでしょう”と鳥手羽かくれんぼが題材として紹介。

toriteba kakurembo B+

© 2018 by
toriteba-kakurembo
.com

Call us:

0297-77-7037

Find us: 

取手・鳥手羽かくれんぼプロジェクト